もう少し勉強してほしい!

新高校一年生の娘は、最近新体操にはまっている。
見るものではなく、やる方だ。
高校生になってから、新体操部に入った。
夏休み中は、毎日部活に行って楽しくやっている。
繁華街に行くこともなくて、まじめにすごしている。
それはとってもいい。
でも、受験が終わって、極端に勉強時間が減った。
ハッキリいって、一学期のテスト結果もよくなかった。
通知表もクラスの下の方だった。
もともとおっとりしている子だから、新しい授業のやり方に慣れるまで時間がかかるだろうな・・・と思っていたので、それほどは気にしていないんだけど。
それにしても夏休みなんだから、もっと勉強してほしい!
点数も成績も悪かったのを全く気にしていないようで、何か話せば、部活の事。
部活で体がやわらかくなったとか、ターンができるようになったとか。
すごく楽しそうで、怪我をしないでずっとやってもらいたいなぁ・・・と思う反面、私が勉強しろ!と言わないとダメだろうなあ・・・と思うので、「これ以上成績が下がったら、部活は休部にさせるよ!」と脅している。
本当はやめさせるつもりも、休ませるつもりもないんだけどね。
夏休みだから毎日勉強しろ!と言っていて、自分も疲れます。
何歳になっても、子どもを心配する気持ちは変わらないんだぁ・・・と思う今日この頃です。http://www.ffreplicas.net/

簡単で正しい選挙ができる方法

東京都知事の選挙がテレビで良く取り上げられています。
主な3人の候補者についてはとても丁寧な説明や分析があったり、各候補者の遊説に密着したレポートを詳しく説明したりしています。
他にもたくさんの候補者がいますが、その人たちのことは名前を読み上げるくらいでしかありません。
なんだか不公平だと思うのですが、それは問題ないのかなと不思議です。
投票には何度も行ったことがあるのですが、どの選挙の場合も立候補者の名前を投票用紙に書くようになっています。
人によっては書き間違えたり、立候補していない人の名前を書いたり、まぎらわしい票もあるということです。
立候補者の名前を書くのがめんどうだと思う人も中にはいるのではないかと思います。
だったら立候補者の名前の上に立候補順に番号をつけたものを予め投票用紙に印刷しておいて、投票する人はその番号に丸をつけるようにしたらいいのではないでしょうか。
間違いも少なくなり、関係ない人の名前を書くこともできません。
簡単で正しい選挙ができると思うのですが。xn--eckrt0pna2d5898ab7bou5e.com

芸人のトーク番組にはまっています

暑い日が続いていることもあり、涼みついでに怖い動画でも見ようかとYOUTUBEを開いて検索していました。最近は芸人たちが怖い話をしていく動画を中心に見ています。内容も面白かったり怖かったりでかなりはまっているのですが、その中でも感心させられるのが芸人たちの話のうまさです。私も仕事柄、人前で話したりプレゼンさせてもらったりするのですが、なかなか芸人のように上手に話せません。そんな中でも一番感心するのがオリエンタルラジオのあっちゃんのトークです。それも都市伝説を話すあの番組での話し方は非常に上手いと思います。
もともと声が通ることも聴きやすい要因かと思いますが、その声に抑揚を上手につけることで聞き手の心をがっちりつかんでいます。更には間の取り方が秀逸です。大切なことを言う前の時間のかけ方で、落とし込みたいであろう都市伝説の大切な部分が伝わりやすくなっています。そして最後は切替し的な手法。話をいったん終わらすかと思わせて、さらに凄い内容で畳み掛ける。『もっと聴きたい』素直にそう思わせてくれます。
これからビジネスで使用するプレゼンや営業活動に、彼の手法を組み込んで行こうと思っています。別の意味で芸人たちのトーク番組にはまってしまいました。顔脱毛は10回くらい施術する必要があります